モテる男性

【男性必見】男性がモテるための最低条件5選【今一度確かめたい!】

 

 

疑問者
・女性にモテたいけど全くモテない、何でだろう、、、。

・彼女を作りたいけどなかなか作れない。

・男性がモテるために1番大切な条件を知りたい!

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 男性がモテるための最低条件5選
  • モテない男性への解決策

なぜかあの人イケメンなのになんでモテていないんだう。

このように感じた事はありませんか?

いくら顔が良かったり、イケメンだからといってモテるとは限りません。これは誰もが知っている事だと思います。

モテない人は、今回紹介する条件に当てはまっていないからだと思います。

例え分かっていても、実践できていない場合は女性からモテる事がほど遠くなってしまうので、

この記事を読んでみてもう一度確かめて見てください。

早速見ていきましょう!

男性がモテるための最低条件5選

最低条件① 清潔さがある

清潔感がないと絶対にアウトです。清潔感がないとどんなにイケメンでも女性が不快な思いをしたり、残念な思いをしてしまいます。

また、清潔感がなかったり、身だしなみがしっかりしていない人は、社会人としてマナー違反になります。

特に第一印象で、清潔感や身だしなみがちゃんとなっていなかったら、その時点で、「この人は清潔感がない人」と思われてしまいます。

そのためには、毎日体の至る箇所をケアしていかなければなりません。

チェックする事

・髪の毛に寝癖がついていないか

・体臭がクサくないか

・爪が長くないか

・髭が濃くないか

・鼻毛が出ていないか

・服が汚れていたり、ヨレヨレになっていないか

・唇が乾燥していないか

・肌が荒れしていないか

このような要素ができているかどうかチェックしてみてください。

例えばもし、寝癖がついたまま外に出てしまうと、自分自身も恥ずかしい思いをするし、周りからも、「自己管理もできい人なんだな」と思われてしまうので、

全体的に、細かい身だしなみも見てみて、乱れていたら、めんどくさがらずに直していきましょう。

関連記事:女性が男性に求める清潔感とは?今からできる実践法8つ【モテ男】

最低条件② 礼儀正しさがある

礼儀がない人は、女性からも好かれませんし、人から賞賛されることはありません。

また、周りとの人間関係が崩れます。女性にモテるどころじゃありませんね。

正しい礼儀とは一体何なのか?

それは、相手を尊敬する気持ちを持ち敬意を払う事です。

例えば、相手に感謝の気持ちを伝えるときに「ありがとうございます」を言い頭を下げ、尊敬の気持ちを表します。

礼儀がある人とない人では、その人の印象を大きく変えてしまいます。

なので、最低限の礼儀は欠かさず行ってください。




最低条件③ 優しさ

やはりモテるためには優しさが大切です。優しい人が好きなのは女性の本能でもあります!

基本的に女性は、男性の優しさを感じ惚れます。

しかし、モテる優しさとは、ひたすら優しいのではなく、相手を思いやった優しさが大切です。

よく勘違いしている人で、怒らない=優しいは違います。

仮に女性が悪いことをして、男性が怒らなかったら、「私にあまり関心がないのかな、、」と思われてしまいます。

本当の優しさは、相手の事を考え思いやることです。

また、相手の事を思いやったからこそ、レディーファーストという行為が生まれるのです。

レディーファーストができる男性って凄い素敵ですよね?

女性もそういう優しさに惚れてしまいます。

ただし、度が超えたレディーファーストも良くありませんので、自然な感じで行くことをおすすめします。

最低条件④ 自分に自信を持つ

自信がなければ何もかもうまくいきません。

女性との関係性でも自信がなかったら、うまく話せずコミュニケーションをとることができません。

自分に自信がない人は女性からしたら一目で分かります。

例えば、

ネガティブ発言が多くなったり、相手の顔を見て話せなかったりします。

このような人は、女性からしたら、魅力的には感じません。

また、自信がなかったら、積極性を失い女性にアプローチをかける事ができなくなってしまいます

逆に自信がある人は、心にも余裕ができるので、細かいところまで気配りができるようになり、

女性に好印象を与える事ができるので、自分自身に自信を持つことは、凄く大切な事です。

最低条件⑤ 仕事や勉強をしている

モテる人は仕事や勉強を絶対におろそかにしません。

男性は、女性、または家族を養っていく必要があるため、仕事をしていない男性は女性からしたら、論外になります。

仕事をしていなかったらもちろんお金はありませんし、勉強をしていなかったら、自分自身が成長する事はありません。

そのような人は、恋愛などにおいてもうまくいくはずがありません。

仕事をしている人や勉強をしている人は、自分のため、人のためにやっているので、恋愛においても生かすことができます。

仕事ができる人の特徴として、行動力があり、コミュニケーション能力が高く、自己管理ができるので、仕事をする事または勉強をする事は重要です。

モテない男性への解決策4選

解決策① 常に女性に視点を向け考える

本気でモテたいと思った事が何回ありますか?

多分、「モテたいなー」で終わってしまっていると思います。

モテない人の多くは本気になっていない、もしくは自分の事ばかりを考えてしまい、女性に視点を向けることができていません。

女性に視点を向けることによって、女性への優しさや清潔さの重要性が分かってくると思います。

また、男性と女性は全く別の生き物のため、生き方や考え方も大きく異なります。

そのため、普通に接していてはいけません。

女性がどういう生き物なのかや、女性の考え方は男性とどう違うのかを理解する事で、

今までモテられなかったのが、モテるための一歩を踏み出せる事ができるようになります。




解決策② とにかくポジティブに

Processed with VSCOcam with 10 preset

ネガティブな人間か、ポジティブな人間かでいったら圧倒的にポジティブな人の方が良いはずです。

だいたいネガティブ発言が多い人は、何かうまくいっていない場合か、メンタルが弱い人です。

そんな男性を女性は好むと思いますか?

ネガティブだとお互いがネガティブになってしまい雰囲気も悪くなります。

逆にポジティブな男性は、心にも余裕があり、笑顔も増えます。よって、まわりや女性の心も明るくなり、その場の雰囲気も良くなります。

そんな居心地の良い男性を女性は求めています。

とにかく、ポジティブ出いることが重要です。

そうすれば例え、嫌なことがあったとしても、ストレスを感じにくくなるので、メリットばかりです。

解決策③ 男性が必ずリードする

デートや食事をするときにに、リードできない男性は嫌われます。特に1回目や2日目などの出会って初めの頃です。

ノープランで行ったり、何かを選ぶ際に女性に任せっきりにしていませんか?

そんな事をしていたら女性からしたら困ってしまったり、ガッカリしてしまいます。

良くある間違いで、何かを選ぶ際にレディーファーストだからといって、女性に全部優先的に決めさせる事です。

これは、女性が全部決断しなくてはいけなくなり、困ってしまいます。

逆に、何かを決める際に、男性がデートの時間やプランを考え、用意されていたら女性に考えさせる負担を減らせる事ができ、よりスマートにデートを進める事ができます。

とはいえ、女性がプランなどを提案してきたときは一緒に考えるなりして決めましょう。

基本的には男性が考え決断し、女性に提案してあげてください。

解決策④ とにかく調べて実践する

本記事にたどりついたように、「女性にモテるためにはどうすれば良いか」を調べて、出てきた答えを実践する事が大切です。

今の時代、色々な情報があり、調べれば何でも出てきます。

そして、「女性にモテたい」と思い、調べるという行動で、初めて知る知識が増え、答えも見つかるはずです。なのでとにかく調べて情報収集しましょう。

調べて情報収集するだけでは何も変わりません。実際に実践してみましょう。

やはり、実践して経験を積むことが1番の自分の力になると思うので、実践することは大切です。

まとめ

今回は、男性がモテるための最低条件5選を紹介し、解決策4選を紹介しました。

今までモテられなかった人たちの多くは、意外と、最低条件ができてできていない場合もあります。

なので、最低条件ができていなかった人は、今回紹介した5選と、解決策を参考にしてみてください。

最低条件ができれば、女性にモテるための土台にたつことができます。

土台ができた上でモテるためのテクニックなどを学び実践してみましょう。

本サイトでは、モテたい男性に向けて記事を更新しているのでぜひ見ていただきたいです。




 

-モテる男性
-

Copyright© Yブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.