花粉症

ガチで直る花粉症対策|僕が花粉症を根本的に治した方法

疑問者
毎日花粉で鼻水ダラダラで辛い。花粉でくしゃみが止まらない。色々な花粉症対策をしたけどどれもダメだった。最強の花粉症対策を知りたい。

 

こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

・花粉症はめちゃめちゃ辛い病気

・花粉症を根本的に直す方法

この記事を書いている僕は、生まれつき花粉症で、花粉が世界一大嫌いな人間です。ある対策で、最近になって花粉症の症状がなくなりました。

花粉症歴15年以上。

今回は記事の後半に、最強の花粉症対策を教えます。これを実践すれば、花粉症を根本的に直す事ができます。

花粉症はめちゃめちゃ辛い病気

花粉症 女性 上半身

花粉症の人って、ものすごい苦労していると思います。私自身も子供の頃から苦労していました。ティッシュがすぐになくなったり、花粉症で学校に行きたくなかった時期もありました。花粉症の原因は分かりませんが、とにかく花粉症は大変です。だからこそ、花粉症の辛さが分かります。花粉症は日本で、数多くの方々が発症しています。

花粉症が発症するとどんなことが起きるのか?

花粉症の症状

  • くしゃみが止まらなくなる
  • 鼻水がでている感覚がなくなる
  • 鼻づまりがおきる
  • 目が開かなくなる
  • マスク必須
  • ティッシュを大量に使う
  • 仕事や勉強に集中できなくなる
  • 薬を飲めば眠くなる
  • かなり体力を使う
  • 人生やってらんない

 

こういった事が起こりえます。

とにかく、鼻水が大量にでて、ティッシュでいくら鼻をかんでも、スッキリしません。ずっと鼻水が出続けます。

耳鼻科に診断にいき、薬を処方してもらって、飲んでみたら、効くけど眠たくなります。

また、普通の花粉症の薬が効かなかったら、さらに強い花粉症の薬を出され、飲むと、さらに眠たくなる作用があり、薬には、眠くなると言った、デメリットがあります。

薬を飲まなくなると、鼻水が止まらなくなり、やってられません。いくら、頑張ろうと思っても、花粉症のせいで、それどころではなくなります。

「花粉症対策で色々試してみたけど、一時的で根本的に直らない」

薬以外に、有名な花粉症対策として、5つの対策があります。ですが、これらの対策は、一時的であり、根本的には直す事ができません。

一時的な花粉症対策

  • マスクをする
  • 花粉症めがねをかける
  • 花粉PM2.5をブロックを使う
  • 花粉空気清浄機を使う
  • スプレー(花粉をとる)をかける
  • 花粉症に効くツボを押す

 

 

これらの対策は一時的に花粉の症状を抑える事ができます。ですが、根本的には治す事ができません。

花粉症対策:マスクをする

 

マスクをするビジネスウーマン

マスクをすれば、花粉対策になります。花粉症は、鼻の中の粘膜につく事で症状が出ます。

粘膜に花粉を運ばせないために最適なのが、「マスク」の使用です。マスクをする事によって、鼻だけではなく、口も覆う事ができるので、花粉に限らず、インフルエンザや、コロナウイルスの対策にもなります。

花粉症対策:花粉症めがねをかける

花粉症は、くしゃみや、鼻水がでるだけではなく、目がかゆくなり、目を開けなくなったりします。

そのため、外出時には、花粉症めがねが必須になってきます。

花粉症めがねを使用する事によって、目を完全に覆ってくれるので、花粉が目に入る心配はいりません。

花粉症対策:花粉PM2.5をブロックを使う


ミクロの霧、「透明なマスク」とも言われていて、女性はメイクの上から使えるとも言われています。

かけ方は簡単で、振らずに、目を閉じ、顔全体に円を描くように、スプレーをかけるだけで、外出時でも、花粉や、pm2.5をブロックしてくれます。

 

花粉症対策:花粉空気清浄機を使う

花粉症の人って、家に花粉を持ち込みたくないですよね?もし、空気の入れ換えで、窓を開けていたら、花粉が入ってくる可能性があります。また、外出していて、服に花粉が付着していたら、家にも花粉を持ってきてしまいます。そんなときに役に立つのが、花粉を吸い取ってくれる、空気清浄機が役立ちます。

花粉症対策:スプレー(花粉をとる)をかける


このスプレーは、エムケイエコの、「花粉をとる」という商品です。このスプレーを衣類などにかける事によって、花粉を包み込んで落とすことができます。

衣類だけではなく、カーテン、網戸、布団、マスク、車にスプレーをする事ができます。

花粉症対策:花粉症に効くツボを押す

花粉症

花粉症に効くツボは、代表的な例で言うと、

・鼻の下部の横を5秒押す。を3分繰り返す。

・眉の先ののツボを押す。

・鼻痛をおす、小鼻の上に凹みを押す。

・手の合谷を押す

・肘の尺択を押す

 

などなど、色々なツボを押す事で、花粉症の症状が治まると言われています。

僕はこれを何度も実践していますが、多少効果があるかないかのレベルです。ですが、やるに超したことはありません。

ガチで直る花粉症対策

ここまでは、一時的に花粉症の症状を抑える対策でしたが、一時的に抑えられても、長期的に見たときに、直らないと思います。

そこで僕は、長年色々な対策をしてきましたが、「これだけは、効果がある!」、「この方法は、花粉症を根本的に直す事ができる!」

という方法を特別にご紹介します。

乳酸菌を飲む

ヨーグルトを持って悩む女性

 

なんと乳酸菌を飲む事で花粉症を根本的に治す事ができます。

この方法を知ったきっかけは、友達から教えてもらった事がきっかけです。

花粉症の友達がいて、自分も花粉症で苦しんでいた時期に、

自分:「なんか良い花粉症対策ないのー?」

A君:「乳酸菌を毎日飲めば直るよ。」

自分:「それだけで!?」

A君:「うん。粘膜が強くなって、免疫力が上がるらだよ」

自分:「へ~、飲んでみよ♪」

こういう会話をしてたのを覚えています。

 

それから、友達の言うとおり、乳酸菌を毎日飲みました。6ヶ月飲み続けました。毎日ではなく、途中で忘れる事もありましたが、乳酸菌を飲むのが、以前より圧倒的に増やしました。

年中花粉の季節関係なく、くしゃみと鼻水が凄かった自分は、乳酸菌を飲み続けた半年後、

自分:「なんか最近、鼻水でないな」

自分:「あれ、自分花粉症だったっけ?

こうなりました!

このときに僕は、こう思いました。「絶対、乳酸菌のおかげ」だと。

乳酸菌の役割

花粉症に効く理由は乳酸菌の役割にあります。

乳酸菌とは、炭水化物などの糖を消費して乳酸をつくる細菌の総称です。腸内にすむ細菌のバランスを整えることにより、健康に役立っています。乳酸菌の種類は多種多様で、腸内を酸性側に傾け腸内の腐敗を抑えたり、腸のぜん動運動を助けて便秘を改善する効果があります。

さらに最近の研究によって、免疫機能の向上や、中性脂肪・血中コレステロール値の低下といったはたらきも知られてきました。

そうしたことから、近年、乳酸菌はプロバイオティクス(腸内細菌のバランスを改善することによって健康によい影響を与える微生物)として注目されています。

乳酸菌で病気の予防や改善を行い、健康づくりに役立てようという動きが進んでいるのです。

出典:ビオフェルミン製薬公式サイト・もっと詳しく乳酸菌から引用

花粉症に乳酸菌が効く理由は、乳酸菌の役割の、「免疫機能の向上」が1番大きいと思います。

乳酸菌を飲む事によって、鼻の粘膜を強くし、病気の予防や、改善につながります。

花粉症対策:乳酸菌の飲み物

乳酸菌を長期的に飲んで花粉症が治りましたが、一体どんな乳酸菌の飲み物を飲んでいたのか、疑問に思うと思うので、今から紹介します。

飲み物:ヤクルト


僕が飲んでいたのは、どこにでも売っている普通のヤクルトです。

飲み物:R1

 

Rー1もコンビニやスーパーなど、どこにでも売っている商品です。

その他の乳酸菌

ヤクルトや、R1が主に効果的だと思いますが、僕はヤクルトやR1の飲み物が売り切れだったときに、LG2や、ヨーグルトを買っていました。飲み物とは限らず、ヨーグルトでも全然問題ありません。

根本的に直す方法は乳酸菌!

繰り返しになりますが、「ヤクルト」や、「R1」などの、乳酸菌の飲み物を長期的に飲む事によって、花粉症の症状が根本的に、改善されます。

この方法が根本的に直る、科学的な根拠は説明できませんが、僕は長年、花粉症に悩まされており、花粉症の空気清浄器や、ツボ押しを試してきましたが、どれもあまり効かず、一時的に改善される方法ばかりでした。

とはいえ、薬が1番直るのかと言われたら、薬も1時的に症状を抑える事ができますが、「眠くなる」といった副作用が大きいので、あまり薬を飲みたくありませんでした。

そこで、友達に教えてもらった方法を実践してみたら、長期的であるが乳酸菌を、半年飲んでみたら、本当に自分が花粉症だったのかと、疑問に思うぐらい、花粉症の症状が出なくなりました。

その後も飲み続け、花粉症が治った気がします。

花粉症の人で、この方法を知らなかった人には、必ず実践して欲しい方法です。

ガチで直る花粉症対策まとめ

花粉症の方は、一時的ではなく、根本的に直したいと思うはずです。

ガチで直る花粉症対策は、薬でもなく、マスクでもなく、ツボでもなく

「乳酸菌」を飲む事です!

これが、花粉症を根本的に治す方法といえるでしょう。この方法が花粉症歴15年以上の僕が言える、最強の花粉症対策です。

とはいえ、花粉症の症状が治まるまで、最低でも、1ヶ月は続ける必要があります。できれば半年、1年は続けて欲しいです。

特に、僕のように、年中鼻水が出る人は、最低でも6ヶ月は飲むようにしましょう。

直ってきたからといって、やめるのではなく、続けましょう。

また乳酸菌を飲む事によって、花粉症だけでなく、他の病気にもかかりにくくなります。

そのため、花粉症の人にも、病気にかかりたくない人にはうってつけです!

関連記事:【花粉症対策】花粉法の症状を抑える事ができる便利なアイテム7選




-花粉症

Copyright© Yブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.